東京リポーターでは、東京にある事業者様の宣伝広告を一つの記事として、無料で公開しています。詳しくはお問い合わせください。記事掲載について

豊島区要町って、住みやすい?【在住者評判アンケート】

このページでは「杉並区荻窪」に実際に住んでいる人へ、取材して聞いた意見を紹介しています。

東リポ

初めまして!東京リポーターです。
本日はよろしくお願いいたします。

謎の女:かすみ

かすみです。よろしくお願いします!

東リポ

早速なんですが、かすみさんは要町にお住まいということなんですが、今住んでどの位になるのでしょうか?

謎の女:かすみ

今は3年目ですね。要町の前は渋谷に住んでました!

東リポ

ずっと東京住まいなんですね。ご実家が東京なんですか?

謎の女:かすみ

いえ、実家は埼玉ですね。
職場も新宿なんで、別に要町に縁はなかったです。

東リポ

なるほど!では何故、要町に引っ越したんでしょうか?

謎の女:かすみ

それはもう完全に「家賃が安いから」ですね。
渋谷にいた時は当時のカレと半額ずつ出し合って同棲していたんですが、家賃が15万していたので、半額にしてもそれなりでした。

今はその彼とは別れてしまったので一人暮らしですが、実質の支払額は安くなったし、設備などは新しくなって住み心地は上がりましたね。

東リポ

それは良いことですよね!東京の、しかも渋谷だと家賃のわりにどうしても狭かったり古かったりしますけど、ちょっとズレるだけで生活の質も大きく変わるものですよね。

実際引っ越してみて、どうですか?

謎の女:かすみ

買い物もしやすく、商業施設も歩けばたくさんあるのでとても生活はしやすいですよ。病院なんかも色々とあるので、なにかあったときに安心です。

今の家は飲み屋が近くにあるので、騒音などは多少気になったりもしますが、比較的住みやすい場所だと思います。スーパーやドラッグストア、コンビニ、飲食店がたくさんあるので買い物や食事にこまるようなことはないです。

東リポ

便利なんですね!それでは逆に、要町に住んだデメリットって何かありますか?

謎の女:かすみ

公園とかがあまりないです。あってもあまり清潔感がないような公園が多いです。不審者がいるという噂もあって夜はこわいときがありますし、そういったところでいうと今の家はファミリー向けではないですね。独身なら満足はできると思います。

東リポ

人それぞれ状況によって、住みやすさとか満足度は変わりますもんね。
ちなみに、今の住まいに点数をつけるとしたら、10点満点中いくつになりますか?

今後住んでみたいところも教えてください。

謎の女:かすみ

点数でいうと6点・・・かな?
利便性には満足していますけど、お金があったら渋谷のタワマンとか、住んでみたいです。やっぱり渋谷って地名は強烈ですから、なんか気持ちが高まるようなところがあるんですよね。まぁ要は「見栄」なんでしょうけど、そういうのを感じる人は要町よりは渋谷なのかなとは思います。

今後に住んでみたいのは「沖縄」ですね。やっぱり海の綺麗なところに住みたいって多くの人が思うと思いますが、一度住んでみたいですね。でも多分、結局東京に戻ってしまうと思います。

私って結構寂しがり屋なので、人がとにかく沢山いないと寂しくなりそうで・・・

東リポ

ありがとうございます。
かすみさんみたいな人には渋谷がお勧め・・・と。笑

それでは最後に、これから要町付近に引っ越しを検討される方へ向けて、何かメッセージをお願いします。

謎の女:かすみ

め・・・メッセージ?

う~ん、なかなか難しいですが。
学生さんや、一人暮らしの人にはオススメだと思いますよ。ファミリー層は、池袋まで行けばおしゃれな公園があって良いです。あとは東京のこの辺に住みたいけど家賃が・・・ってことであれば、「部屋まる」ってサイトを利用すると良いですよ。

このサイトは6万円以下の賃貸物件に絞って紹介してくれるので、家賃の高い物件を見なくて済みます。部屋って基本的には家賃が高いほうがクオリティが高くなるので、一度良い部屋を見てしまうと、それが頭から離れず、どちらを選んでも辛くなる時があります。

それだったら最初から予算内で決めた方が良いですからね。

東リポ

きっちり宣伝ありがとうございました(笑)
そういうのは当サイトの仕事なので、やって頂かなくても大丈夫ですよ(笑)

でも確かに、東京で何が一番気になるって、家賃ですからね。
特に学生さんなんかには家賃が高いと食費を削ってしまったりしがちですから、なるべく良い物件を探してもらいたいですね。

今回はお話を聞かせて頂き、ありがとうございました。
お礼に先日持って帰ってきた「沖縄の砂」差し上げます。

謎の女:かすみ

わーい!
(棒読み)

Pickup!

東京で格安賃貸物件探すなら、
部屋まる!

公式ホームページはこちら ⇀

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる