東京リポーターでは、東京にある事業者様の宣伝広告を一つの記事として、無料で公開しています。詳しくはお問い合わせください。記事掲載について

【クロッフルって何?】都内で美味しいクロッフルを食べれる店、MELTING IN THE MOUTHの紹介

2021のトレンド間違いなし!

今年流行ると言われている食べ物の代表格に「クロッフル」というものがあります。

クロッフルは、いわば「新感覚スイーツ」です。

一体どんな食べ物なのか、気になってきませんか?

今回はクロッフルが何かを分かりやすく説明した上で、

東京でクロッフルを食べられるお店として話題沸騰中の「MELTING IN THE MOUTH」を紹介したいと思います。

目次

クロッフルって何?

さて、上でも説明しましたが、クロッフルというのはクロワッサンとワッフルの融合です。

SNSでも話題になっていますので知っている方も多いかもしれませんが、

クロッフルというのは韓国発症の軽食であり、その語源はクロワッサンとワッフル、から来ています。

簡単にいうと、クロワッサンの生地をワッフルメーカーで焼いたものですね!

クロワッサンというと、生地が何重にもなっていて外がサクサク、中がしっとりしたパン界のプリンスです。

チーズタッカルビ、チーズハットグ、トゥンカロン、チーズボール、エッグドロップサンドイッチ、ダルゴナコーヒーなど

韓国発の軽食は近年とても注目されており、インポートすればするほど、どんどんとヒットしているほど人気です。

そして今年の最注目スイーツが「クロッフル」と言われているということですね!

まだ食べたことのない方向けに説明するとイメージ的には、ワッフル風クロワッサンといった感じです。

ワッフルは通常、生地がメインで焼き上がったその上に生クリームやジャムなどをトッピングする事が多いですが

クロッフルの場合は、店によっては生地の中にトッピングを入れることもあるのが、特徴だったりもします。

メルティングインザ・アイス

さて、そんなクロッフルを食べられるお店として最近有名になってきているのが「MELTING IN THE MOUTH」という広尾にあるお店です。

お店の人

Melting in the mouthは、2016年3月1日に渋谷区広尾にオープンしたブランドです。オーガニック牛乳でブレンドしたソフトクリームや、スペシャリティーコーヒーをメインメニューとして、沢山の幅広い年齢層の方達が楽しめるカフェを作り、そしてそれを新しい文化として発信していく事が目標です.

何がそんなに話題かというと、このお店はクロッフルだけでなく、店内やその他メニュー、

全てにおいて”インスタ映え”すると話題になっているからですね!

お店のシグニチャーメニューは、絵にかいたような見た目のソフトクリームである「オリジナル Original」480円。

MELTING IN THE MOUTH (@MITM_tokyo) | Twitter

オーガニック牛乳を使用するなど、ただ単にインスタ映えだけを狙っているわけでもないのが好印象のこのお店。

形にこだわっているようで、巻きがうまくいかなかったときはやり直すこともあるそうです。

写真を見るとしっかりして固そうに見えるかもしれませんが、食べてみるとなめらかでクリーミーですよ。

そんなソフトクリームをクロッフルに乗せてみるのが、MITM流。

2021年に絶対流行る!韓国スイーツの大本命“クロッフル”って?「メルティング イン ザ マウス」で本格的な味わいを - ライブドアニュース

「クロッフルwithソフトクリーム&ブラウンチーズ」は847円で、店内限定の販売となっています。

大胆にいちごソースをかけた「ストロベリークリームチーズ クロッフルソフトクリーム 850円」もオススメです。

週末は必ずと行っていいほど行列ができているようなので、おすすめは平日。

テイクアウトが出来るので、席が空いていなくとも外で食べるのも良いと思います。

見た目はポップで可愛いですが、味は意外にも甘すぎたり、しつこかったりしないので、

すんなり食べられてしまう美味しさで子供にも人気とのこと。

Ubereatsでも注文可!

そんなコチラのお店は、Ubereatsでも注文可能なようです。

とはいえ、これから暑い時期なので「届いたら溶けてた!!」なんてことのないよう、

できればお店に直接行って買うのが、間違いないと思います。

ネットで注文する方は「Meliting in the Mouth」でお店検索できます。

 ↓↓

Uber Eats フード注文はこちら

アクセス

東京メトロ日比谷線「広尾駅」より徒歩4分

自宅でも出来るクロッフル!お店に行けない方向けに。

ということで注目度No.1の韓国スイーツ「クロッフル」。

今年流行る韓国スイーツの大本命ですね。

とはいえ、なかなか広尾までクロッフルを食べるためだけに行く気にはなれない方が多数と思います。

そんな方向けに、今回は自宅でクロッフルを再現する方法を軽く紹介しておきます。

実はですね、クロッフルの作り方は、クロワッサン生地をワッフルメーカーで挟んで焼くだけなんです。

ワッフルメーカーと冷凍のクロワッサン生地があれば、お家で簡単に作れます。

冷凍クロワッサンが「カルディ」に売っていますので、それを買ってきて焼いてみるか

もしくはネットショップで購入して、気楽にご自宅で試してみてはいかがでしょうか?

ワッフルメーカーに関しては、ワッフルとホットサンドが両方焼けるよう、プレートが複数枚ついているものがオススメです。

ちなみに余談にはなりますが、我が家では限られたスペースの兼ね合いから、

オーブントースターではなく、食パンなどはこのワッフル(ホットサンド)メーカーで焼いているのですが、

とても良い感じで焼き上がるので、ワッフルメーカーはクロッフル作りだけに留まらず、一家に一台あると便利ですよ。

例えば、うちではホットケーキミックスを入れて焼いて朝食に食べたりしていますが、とても美味しいのに手軽なので、本当にオススメ!

何度も言いますが、焼くためのプレートが2種類ついているものを選んでくださいね!

ということで話がそれてしまいましたが今回は以上、

今最も注目の新スイーツ「クロッフル」について、紹介してみました。

機会があれば、ぜひ一度食べてみてはいかがでしょうか?

店舗情報:Melting in the Mouth

  • 住所
    〒150-0012
    東京都渋谷区広尾5丁目17-10 MKビル1F
  • 営業時間
    月~金:12時~21時
    土・日:11時~21時
  • 定休日 
    なし
  • 電話番号 
    03-6459-3838
  • 席数 
    14席
  • 全席禁煙
  • 公式ホームページ
    https://www.mitmtokyo.com/
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる