23区の基本データ >>

東京は外国人からどう見える?東京を舞台にした海外映画17選!

エンタメ

こんにちは、東京リポーターです。

本メディアの大きなテーマである「東京」

「東京」といえば日本の首都であることは勿論、次世代型のテクノロジーと旧来からの価値観が混在するユニークな極東の都市です。

人が多い?

ビルの密集した都会?

最先端カルチャー?

そのどれもが東京の一つの「側面」ですが、東京という街は果たして外国人にも同じように見えているのでしょうか?

その答えを知るには、外国人の作った「映画」を見るのが一番ではないでしょうか。

というのも、街頭インタビューやメディアの独自調査などでは忖度が入ってしまう可能性があり、外国人の「本音」は見えてこないと思うからです。

今回はそんな東京について、舞台となっている海外の映画を紹介したいと思います。

東京は外国人にどう見える?東京が舞台の外国映画

国内ですとメディアや関連企業の多くあるのが東京都という兼ね合いから、それはもう超頻繁に話題にもなりますし、映画の撮影場所としても使われていますよね。

ですが、海外から東京がどう見えているかって、なんとなくこうかな?っていうイメージは出来るけども、果たしてそれがイメージ通りかどうか、外国人の東京に対する本音など、正直なところは私達には分かりませんよね。

だけど海外の映画を見ることで、少なくとも外国の映画製作者に見えている景色だけは、実際に共有できるかもしれない。

そんな思いで、今回は「東京が舞台の外国映画」を17つ、ピックアップしています。

説明には、その映画を実際に見ることのできる大手動画サイトのURLを掲載しておきますので、気になるものがあれば見てみて下さい。

1作品ごとに段落を分けていますので、飛ばしたい方は目次の映画タイトルをクリックで該当作品紹介へ飛ぶことが出来るようになっています。

それでは、見ていきましょう!

東京を舞台にした海外映画17選

ワイルド・スピードX3 東京ドリフト

この記事を執筆する際に一番最初に思い浮かんだものが、こちらでした。

アメリカ・ユニバーサルピクチャーズ制作のワイルドスピードの第三弾。

東京の公道で過激なドリフトバトルを展開します。

北川景子、妻夫木聡、中川翔子、柴田理恵などの日本人キャストも登場します。

作品のあらすじ

カリフォルニアの高校生ショーンは車好きが高じてたびたび警察の厄介になっている問題児。ある日、ついに大きな事故を起こしてしまい、少年院行きが確実となる。それを逃れるため、ショーンは軍人の父を頼って日本へとやって来る。

日本での高校生活に馴染めずにいたショーンは、留学生のトウィンキーに声をかけられ、深夜の立体パーキングで行なわれるアンダーグランドのカー・レースに誘われる。そこでショーンは、“ドリフト・キング”のD.K.にいきなり勝負を挑まれ、完敗してしまう。しかしこれをきっかけに、ドリフト・レースという未体験の世界にハマっていくショーンだったが…。ーAllcinema

ワイルドスピード・トーキョードリフトが視聴できるサイトはこちら

・Netflix ・・・×

・Hulu ・・・×

・U-Next ・・・〇Wild Speed -Tokyo Drift- 【U-NEXT】

・Tsutaya ・・・〇

・Amazon Prime ・・・×

ロスト・イン・トランスレーション

ロストイントランスレーションは2003年のアメリカ映画。

2人のアメリカ人が日本という異国で体験する淡い恋心を描いています。

この映画は誰にでも訪れる「孤独」がテーマ。

外国人という「日本人以外」からの視点が鮮明に描かれているのが特徴の一本です。

映画のあらすじ

ウィスキーのコマーシャル撮影のため来日したハリウッド・スターのボブ。彼は滞在先である東京のホテルに到着すると、日本人スタッフから手厚い歓迎を受けるが、異国にいる不安や戸惑いも感じ始めていた。さらに、息子の誕生日の不在を責める妻からのFAXが届き、時差ボケと共に気分が滅入ってしまう。

一方、同じホテルにはフォトグラファーの夫ジョンの仕事に同行してきた若妻シャーロットが滞在中。彼女は新婚にもかかわらず多忙な夫にかまってもらえず、孤独を感じていた。ホテルで何度か顔を合わせたボブとシャーロット。2人はやがて言葉を交わすようになり、いつしか互いの気持ちを分かち合うようになるのだった。ーAllcinema

ロスト・イン・トランスレーションが視聴できるサイトはこちら

・Netflix ・・・×
・U-NEXT ・・・×
・Hulu ・・・×
・Tsutaya ・・・×
・Amazon Prime・・・×

・AmazonでDVD購入・・・〇


ロスト・イン・トランスレーション [DVD]

エンター・ザ・ボイド

エンター・ザ・ボイドは2009年のフランス映画です。

監督は「9分にわたるレイプシーン」で賛否を浴びた前作「アレックス」のギャスパーノエ。

映像に特徴のある作品で、ドラッグで飛んでいる世界を映像で表現するというイメージです。

東京の中でも、特に歌舞伎町が舞台になっています。

映画のあらすじ

ネオンあふれるTOKYOの歓楽街。あてもなく日本にやって来たオスカーは、この街でドラッグのディーラーをしながら、自らもドラッグに溺れる日々。最愛の妹リンダも日本に呼び寄せ、小さな部屋に2人で暮らしていた。

そんなある日、警察の手入れに遭い、混乱の中で胸を撃たれ、あっけなく死んでしまう。肉体を離れ、魂となって浮遊し始めたオスカーだったが、自らの死をなかなか受入れられず、様々な過去の記憶に晒されながら、欲望と犯罪が渦巻くTOKYOの街を彷徨い出すのだったが…。-Allcinema

エンター・ザ・ボイドが視聴できるサイトはこちら

・Netflix ・・・×
・U-NEXT ・・・×
・Hulu ・・・×
・Tsutaya ・・・×
・Amazon Prime ・・・×

・AmazonでDVD購入・・・〇


ENTER THE VOID

ガン・ホー

ガン・ホー(Gung Ho)は、1986年に製作されたアメリカ映画。

監督はロン・ハワード、主演はマイケル・キートンです。

テレビ放送時には『ガン・ホー/突撃!ニッポン株式会社』という放題になったそうで、なかなか斬新なネーミングセンスだなと思ったりもします。

映画のあらすじ

工場が閉鎖され、住民のほとんどが無職になってしまったアメリカのある小さな町。かつてその工場長だったハント・スティーブンソンは、日本の自動車アッサンの工場を町に誘致しようとわざわざ本社がある日本に赴く。しかし企業幹部の反応は薄く、ハントのプレゼンは失敗。次々に人が商売を辞めていく中、アッサンの工場誘致が実現したと一報を貰い…。-映画ウォッチ

ガン・ホーが視聴できるサイトはこちら

・Netflix ・・・×
・U-NEXT ・・・×
・Hulu ・・・×
・Tsutaya ・・・×
・Amazon Prime ・・・×

・AmazonでDVD購入・・・〇


ガン・ホー (字幕版)

TOKYO!

TOKYO!は日本・韓国・ドイツ・フランスの4か国合作で制作された2008年の映画です。

監督はミシェル・ゴンドリー、レオス・カラックス、ポン・ジュノの3名によるオムニバス映画。

カンヌ国際映画祭や今年頭のアカデミー賞4部門受賞で話題となったポン・ジュノも関わっている注目作です。

香川照之、蒼井優、加瀬亮、妻夫木聡、竹中直人らが出演しています。

映画のあらすじ

10年間引きこもり続ける男はある日、ピザ配達の女性に恋をする。彼女に会いに行こうと外に出ると、東京中が信じられない事態になっていた。

映画監督を目指す恋人と一緒に上京してきたものの、自分自身の夢や目的を見いだせない女性。そんなある日、彼女は肋骨(ろっこつ)の一部が木になってきていることに気づく―Yahoo!映画

Tokyo!が視聴できるサイトはこちら

・Netflix ・・・×

・U-NEXT ・・・〇 Tokyo!を見る【U-NEXT】

・Hulu ・・・×

・Tsutaya TV ・・・〇

・Amazon Prime ・・・×

Blood on the Sun ~東京スパイ大作戦~

第二次世界大戦が終結した1945年公開のアメリカ映画。

日本がテーマであるにもかかわらず、日本では公開されていないという「完全アメリカ人向け」の作品です。

映画のあらすじ

主人公ニコラス・”ニック”・コンドンは東京に拠点を置くアメリカの新聞社、トーキョー・クロニクル(Tokyo Chronicle)の編集局長である。彼は「タナカ首相がアメリカ侵攻を計画している」という特ダネ記事を独断で掲載し、翌日にはオオシマ警部率いる日本の警官隊が編集部に乗り込んできて全ての新聞を押収してしまった。ニックは情報の出処を探っていた友人の記者オリーと会うのだが、彼は大金を手にして妻と共に今夜日本を離れるという。そして別れの乾杯を交わそうとニックが客船を訪れると、そこには既にオオシマらが待ち構えていた。彼らの静止を振り切り客室へ向かったニックが目にしたのは、何者かに殺されたオリーの妻であった。-Wikipedia

Blood on the sunが視聴できるサイトはこちら

・Netflix ・・・×
・U-NEXT ・・・×
・Hulu ・・・×
・Tsutaya ・・・×
・Amazon Prime ・・・×
・AmazonでDVD購入・・・〇


東京スパイ大作戦 – Blood on the Sun –

Into the Sun

2005年制作のアメリカ映画。

アクション映画であり、主演のスティーヴン・セガールが日本語の台詞を多く喋ることも特徴。

1974年『ザ・ヤクザ』のリメイクで、スティーブン・セガールが主演俳優です。

映画のあらすじ

人種が入り乱れる国際都市、東京。不法入国の外国人の一掃を掲げて選挙戦に乗り出した都知事候補が、バイクに乗った二人組に射殺される事件が発生した。テロの可能性を追求するFBIはCIAに協力を要請。CIAの在日捜査官ブロックが捜査のために白羽の矢を立てたのは、伝説のCIAエージェント、トラビス・ハンター(スティーヴン・セガール)。東京の下町で育った彼はヤクザ事情にも精通しており、今回の捜査にはうってつけの存在だった。-映画.com

Into the Sunが視聴できるサイトはこちら

・Netflix  ・・・×

・U-NEXT ・・・〇Into the sunを見る【U-Next】

・Hulu ・・・×

・Tsutaya ・・・×

・Amazon Prime ・・・×

・AmazonでDVD購入・・・〇


イントゥ・ザ・サン [DVD]

Babel ~バベル~

2006年のアメリカ映画。

モロッコ、アメリカ、メキシコ、そして東京と、遠く離れた地域の人物たちのそれぞれの悲劇から、ひとつの真実に辿り着くまでのストーリー。

主演のブラッド・ピットが役所広司や菊地凛子と共演をしています。

映画のあらすじ

モロッコを旅行中のアメリカ人夫婦のリチャード(ブラッド・ピット)とスーザン(ケイト・ブランシェット)が、突然何者かによって銃撃を受け、妻が負傷するという事件が起こる。同じころ、東京に住む聴覚に障害を持った女子高生のチエコ(菊地凛子)は、満たされない日々にいら立ちを感じながら、孤独な日々を過ごしていた……。ーYahoo!映画

Babelが視聴できるサイトはこちら

・Netflix  ・・・〇 BABELを見る【Netflix】

・U-NEXT ・・・〇 BABELを見る【U-Next】

・Hulu ・・・×

・Tsutaya TV ・・・〇

・Amazon Prime ・・・〇

・AmazonでDVD購入・・・〇

The wolverine ~ウルヴァリン: SAMURAI~

2013年公開のアメリカ映画。

X-MENシリーズの人気キャラクターで、ヒュー・ジャックマン演じるウルヴァリンを描いた「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」に続く第2弾となっています。

映画のあらすじ

カナダで隠遁生活を送っていたウルヴァリンは、ある因縁で結ばれた大物実業家・矢志田に請われて日本を訪れる。しかし、重病を患っていた矢志田はほどなくして死去。ウルヴァリンは矢志田の孫娘マリコと恋に落ちるが、何者かの陰謀により不死身の治癒能力を失うというかつてない状況に追い込まれる。-映画.com

ウルヴァリン・サムライが視聴できるサイトはこちら

・Netflix  ・・・×

・U-NEXT ・・・〇 ウルヴァリンSAMURAIを見る【U-Next】

・Hulu ・・・×

・Tsutaya TV ・・・〇

・Amazon Prime ・・・×

Love in Tokyo

1966年公開のインド映画で、現在リメイク版を構想中との報道が話題です。

当時の東京の様子がインド人からの視点で見れる興味深い作品です。

世界的に人気のあるボリウッドで取り上げてもらえるって、なんかそれだけで見たくなりますよね。

この作品の大半は東京で撮影されています。

映画のあらすじ

舞台は五輪を開催した後の東京。東京に住んでいるおいっ子をインドに連れ戻しに来たアショカ(男性)とインド人舞踏家アシャ(女性)のラブコメディー。日本の観光名所や話題の場所が随所に登場するのが特徴だ。ーエンタメ裏読みWave

Love In Tokyoが視聴できるサイトはこちら

・Netflix ・・・×
・U-NEXT ・・・×
・Hulu ・・・×
・Tsutaya ・・・×
・Amazon Prime ・・・×
・DVD・・・販売ナシ

Rising Sun

1993年公開のアメリカ映画で、主演はショーン・コネリー。

ジュラシック・パークで知られるマイケル・クライトンのベストセラー小説を映画化した本作。

日米経済摩擦を背景に、とある殺人事件の謎に挑む2人の刑事を描くサスペンス・ミステリーです。

映画のあらすじ

日本の大企業ナカモトがロサンゼルスの一角に建てた超高層ビルの落成パーティが開かれた夜、ビル内でコールガールのシェリル(タチアナ・パティッツ)の変死体が発見された。女は性交中に首を絞められていた。外国人がらみの事件を担当する市警渉外係のウェッブ・スミス警部補(ウェズリー・スナイプス)は、ジョン・コナー警部(ショーン・コネリー)と共同で捜査を開始した。-映画.com

Rising Sunが視聴できるサイトはこちら

・Netflix  ・・・×
・U-NEXT ・・・×
・Hulu ・・・×
・Tsutaya ・・・×
・Amazon Prime ・・・×

・AMAZONでDVDを購入・・・〇

ガイジン1・2

2002年のブラジル映画です。

ブラジルの日系人が日本へ出稼ぎにいき、ブラジル人としての誇りを回復していく過程を描き出した内容となっています。

ブラジル在住の日系人監督・山崎チズカさんが移民問題に正面から取り組んだ作品です。

映画のあらすじ:ガイジン2

「ガイジン」(1980年制作)は第一回の移民船「笠戸丸」でブラジルに渡った人たちの苦労をドキュメントタッチで描き、「ガイジン2」(2005年制作)は四世代にわたる日系の女性がブラジルとデカセギでやってきた日本で「ガンバリ精神」で生きていく物語。百年の時を超え、ブラジル移民を考えさせられる映画となっている。-Journalニッケイ新聞

ガイジンが視聴できるサイトはこちら

・Netflix  ・・・×
・U-NEXT ・・・×
・Hulu ・・・×
・Tsutaya ・・・×
・Amazon Prime ・・・×
・DVD・・・販売ナシ

WASABI

2001年のフランス映画で、ジャンレノと広末涼子が共演しています。

製作、脚本はこちらも「レオン」で知られるリュック・ベッソン。

監督はTAXiシリーズ第2~4作を手掛けたジェラール・クラヴジックです。

映画のあらすじ

強引な捜査で謹慎を命じられた刑事ユベール。そんな彼の元に1本の電話が入った。それは19年前に日本に住んでいたときに愛した女性、ミコの死を知らせるものだった。そして、日本に着いたユベールを待ち受けていたのは、初めて会う自分の娘ユミだった……。-映画.com

WASABIが視聴できるサイトはこちら

・Netflix ・・・〇 WASABIを見る【Netflix】

・U-NEXT ・・・〇 WASABIを見る【U-Next】

・Hulu ・・・×

・Tsutaya ・・・×

・Amazon Prime ・・・〇

Tower of Death ~死亡の塔~

1980年製作の香港映画。

ブルース・リーの死後に『燃えよドラゴン』の未公開となっていたフィルムを一部使用してつくられた作品です。

主演はブルース・リーのダミー俳優を演じた経験のある韓国出身の俳優タン・ロン。

歌舞伎町のど真ん中をブルース・リーが駆け抜けたり、日本風の町に突入して乱闘したり、とにかくものすごい迷作です。

映画のあらすじ

截拳道の使い手ビリー(ブルース・リー)は、友人のチン(ウォン・チェンリー)の葬式に参列するため日本に来るが、葬式中にチンの棺を奪おうと現れた暴漢を追って殺されてしまう。

悲報を聞いたビリーの弟・ボビー(タン・ロン)は、兄の仇を討つために日本へ来る。そしてチンが死直前に行ったという「死の宮殿」に向かう。すると、そこには死んだはずのチンが待っていた。 ーWikipedia

Tower of Deathが視聴できるサイトはこちら

・Netflix  ・・・×

・U-NEXT ・・・〇 死亡の塔を見る【U-NEXT】

・Hulu ・・・〇

・Tsutaya ・・・〇

・Amazon Prime ・・・×

The Sun ~太陽~

アレクサンドル・ソクーロフ監督のロシア・イタリア・フランス・スイスが合作で制作した戦後日本に関する映画。

昭和天皇が終戦を期に「人間宣言」するまでの心の葛藤を描いた問題作。

昭和天皇にイッセー尾形、皇后に桃井かおり、侍従長を佐野史郎が演じています。

2005年にロシアで、その後2006年に日本でも公開されました。

映画のあらすじ

沖縄の激戦や東京大空襲などに苦しむ国民を思い、嘆き悲しむ昭和天皇。終戦を迎え、占領軍司令官マッカーサーとの会見を終えた彼はある決意をする。それは神格を返上、人間として生きることだった。ーMovieWalker

The Sunが視聴できるサイトはこちら

・Netflix ・・・×
・U-NEXT ・・・×
・Hulu ・・・×
・Tsutaya ・・・×
・Amazon Prime ・・・×

・AMAZONでDVD購入・・・〇


太陽 [DVD]

Stratosphere Girl ~トーキョーアンダーグラウンド~

2004年公開のドイツ映画ですが、正確にはイギリス・フランス・スイス・オランダの合作となっています。

ハリウッドで活躍する各国の一流スタッフにより制作されました。

漫画を描くのが趣味の18歳のドイツ娘、アンジェラが日本人男性に惹かれて東京へ行って生計を立てる物語です。

東京で何かを成し遂げようとする中で繰り返す東京での生活が描かれています。

映画のあらすじ

日本に好奇心を抱く少女・アンジェラは、水商売で働きながら友人と共に東京で暮らしていた。だがある日、外国人地下組織に関わってしまった彼女は東京の“闇”に触れてしまう。 ーAmazon

Stratosphere Girlが視聴できるサイトはこちら

・Netflix ・・・×
・U-NEXT ・・・×
・Hulu ・・・×
・Tsutaya ・・・×
・Amazon Prime ・・・×

・AMZONでDVDを購入・・・〇

Monster ~バトルフィールドTOKYO~

2008年のアメリカ映画。

AmazonやYahoo!映画のレビューにおいて、最低にほど近い評価をされている作品。

ここまでくると、逆に見たい!?

映画のあらすじ

2003年1月、東京が原因不明の大災害で壊滅した。後日、アメリカ人ジャーナリストのサラとエレンが撮影したビデオテープが発見される。そこには、爆発・炎上する東京と、正体不明の怪獣の姿が写されていた。パニックで逃げ惑う人々の姿、恐怖に歪む表情をカメラが追う。ーAmazon

Monsterが視聴できるサイトはこちら

・Netflix ・・・×
・U-NEXT ・・・×
・Hulu ・・・×
・Tsutaya ・・・×
・Amazon Prime ・・・×

・AMAZONでDVD購入・・・〇


バトルフィールド TOKYO [DVD]

たまにはのんびり映画でも見て過ごそう!

ということで、「東京」に関する映画を一通りまとめました。

今回紹介した作品はあくまで東京を舞台にした作品の一部を、ジャンルが偏らないようにまんべんなく紹介しました。

とはいっても、思っていたよりも「東京」をメイン舞台としている作品は多くなく、あってもその大半は基本的にアメリカ映画でした。

そして、東京含む「日本」を舞台にした映画作品は、

「戦争」「女性」「都会」「ヤクザ」「孤独」

このあたりがキーワードの作品が多いように感じましたね。

そして、一般的な海外映画作品と比較して、口コミやレビューの評価は低い傾向にあり、また現代よりも昔の方が「東京」を取り上げる作品の数は多かった印象です。

(まぁでも結局、その大半は戦争関連のものでしたが・・・)

そういった事情もあってか、今回紹介した作品の中ではストリーミングサービスで見ることのできない作品が多くあったように思います。

レビュー評価が低いのは恐らく、私たちの中にある「こう思われたい」という東京のイメージと、映画で描かれる東京のイメージがかけ離れていることによる、「ガッカリ感」から来るものもあるのではないでしょうか。

外国映画から見る東京というのは、私たちが思う「外国」のイメージが現地の人のソレが一致しないように、多くの場合で「あれ、日本って感じはしないな・・・?」と感じることもあると思いますが、それも「東京」という街の、1つの真実ではないでしょうか。

というのも実際に、管理人の私が海外に長く滞在した時、またその経験を持って帰国したときは、外国映画で描かれるような「東京」が、確かに目に映ったからです。

ですが、それも滞在が長くなるほど慣れていき、違った景色が見えるようになったりするのも一面なんですね。

このように見る人は勿論、住む場所や滞在期間によっても「TOKYO」の受け取り方は千差万別なので、そういった視点の違いも意識しながら見ていくと一層楽しく見ることが出来ると思います。

気になるものがあれば嬉しいです。

色んな種類の映画を見たいならU-NEXTがおすすめ

Netflix、Hulu、Amazon prime、dTV・・・

大手だけでも多くの動画視聴サイト(VOD)がひしめき合っていますが、
どれに登録するかお悩みの場合は「U-NEXT」がお勧めです。

月額料金は他者と比較すると高いですが、国内最多の14万本以上の映画を取り揃えるほか、
70誌ほどの雑誌も読み放題となっているからです。

サイト利用で貯まったポイントが映画チケットと交換、割引になるサービスもあるので
日々映画を楽しみたい「映画通」にとっては一番使いやすいサービスです。


タイトルとURLをコピーしました